2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2006.12.26 (Tue)

思い出の一夜(その1)

クリスマスイブ。夕方、彼に渡すもう一つのプレゼントを探し、家電店を巡っている僕の携帯が鳴る。もちろん相手は彼。でも、まだプレゼントが買えてない。。。

え?家電店で何を探してたかって?

これです。

彼はCDコレクションの多くをipodに詰め込み、家でもこれで音楽を聴くことが結構あるんだって。さらに、僕とデートするときにもよく持ってきてる。

でも、車を降りると一人ずつしか聴けなくて。そんなときに二人で一緒に音楽を聴けたらいいな~と思った訳。

もちろん、小さくても、家でも使えるよう、それなりの音質で聴けるものをあげたかったし、持ち運びも簡単じゃないと、っていうのが僕の条件。ネットでいろんな口コミ情報etcを見てみると、音質、携帯性ともに評判がよかったので、これに決定。

でも、昨日は行く店行く店これを置いてなくて。。。

電話を取り、答えると、僕がまだ家にいると思ってる彼は、僕に道順を教える。まだ方向だけで、どこに行くかは教えてくれない。

とりあえず、既に家を出てることは内緒にして、プレゼント探しを続ける。もう、あまり時間がない。次の店でみつからなかったら、諦めるしかないかも。。。

そんな思いでやってきた量販店で、ついに発見!しかも、最後の一箱で、ぎりぎりセーフ。

残念ながらクリスマスっぽいラッピングをする時間はなかったけど、昨日買ったネックウォーマーに今日のスピーカー。そして彼の好きな日本酒を買ったところで彼から再び電話。

しまった。ちょっと時間がかかり過ぎた。
とっさに「道が混んでて」と誤魔化してしまった。ごめんよ。彼氏。

指定された場所に近付いていることを告げると、次の目的地を教えてくれた。どうやら、彼の親友のアパートの近くだ。もしかしたら、彼女のところにでも遊びに行って留守にしてるところを借りてくれたのかもしれない、そんなことを思いながら、車を走らせる。

う~ん。長くなってしまいましたね。とりあえず、今日のところはこの辺にして、続きはまた明日にでも^^

↓ランキング参加中。押していただけると、励みになります。
スポンサーサイト

テーマ : 男同士の恋愛 ジャンル : 恋愛

EDIT  |  00:54  |  特別な日のこと  |  TB(0)  |  CM(4)  |  Top↑

*Comment

■気になる

気になる…
ねぇ?どうなるんだろう?
゚+。(*′∇`)。+゚?
むふふ…!?
ふくです! |  2006.12.26(火) 03:41 |  URL |  【コメント編集】

■気になる~(>_<)

続きがすっごく気になる~(≧▽≦)

次の更新までドキドキしながら待ってます(^^)v
すー |  2006.12.26(火) 17:48 |  URL |  【コメント編集】

■ふくさんへ

いつもありがとうございます。
ご期待に沿えるかどうかはわかりませんが、今日もがんばって続きを書いてみますね。
お楽しみに^^
のび太 |  2006.12.26(火) 23:29 |  URL |  【コメント編集】

■すーさんへ

ありがとうございます。
期待はずれな内容になってしまうかもしれませんが、今日もこれから続きを書きますね。
まだ数回かかりそうな気もしますが、記憶があやふやにならないうちに書いてしまわないと(汗)
また遊びに来てくださいね^^
のび太 |  2006.12.26(火) 23:32 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。