2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2006.11.20 (Mon)

あなたに会えたことの意味

一日遅れの日記。

日曜は、デートを兼ねて彼と買い物した後、居酒屋で晩ごはん。前夜のキムチ鍋に続いてこの夜は牡蠣鍋。寒い夜が続くから鍋が美味しい

甘い物好きの彼とデートすると、必ずと言っていいほど食後にデザートが付いてくる。昨日も近くのカフェに場所を移してケーキと紅茶。彼はチーズケーキ、僕はシフォンケーキ。

ゆったりとした空間に座り心地のいいソファ。時間が過ぎるのも忘れていろんなことを話す。そのうち、お互いの仕事のことにも話題が及ぶ。

前にも書いたけど、彼にとって今の仕事は人生の通過点。次のステップに進むときには、この街を離れることになるだろう。とりあえず来年は今の仕事を続ける気になってるようだけど、仕事探しはこれからも続けるはず。

そんな話をするとき、僕は、顔で笑いながら、複雑な思いを胸に抱く。彼には夢を叶えてほしい。そして、僕にも僕の事情がある。彼と僕の人生のレールはいつか分岐点に差し掛かる。来年の春か、それとも、もう1年先か。いつかはやってくる「その日」。

ただ、今はそんなことを考えず、ともに時間を過ごせる幸せを感じていたい。ひとはこれを「時間の無駄」と思うかもしれない。でも、彼と出会えたこと、そして、お互いのことを想い合える関係になったこと。たとえ短い間でも、そのこと自体に意味はあるはずだから。

ちょっとダウン↓な日記でごめんなさい^^;
こんなこと書いてますが、基本的には元気なのでご心配なく。

どんなにお腹いっぱいでも「甘い物は別腹!」って人は、クリックしてね^^
スポンサーサイト

テーマ : 男同士の恋愛 ジャンル : 恋愛

EDIT  |  23:31  |  二人のこと  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。