2017年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2010.05.15 (Sat)

父の病気

仕事のストレスの次は、目下のもう一つの問題である「父の病気」について。

実は、少し前に、父が病に倒れて入院中です。

命が助かったのは不幸中の幸いですが、どうやら治療&リハビリが上手くいっても、最終的に介護が必要であることは間違いなさそうです。

これからリハビリを本格的に始めようという段階なので、どのぐらい回復するか、また、リハビリが一段落した後に家に戻れるのかどうかも不明ですが、実家は父と母の二人なので、戻れたとしても、今度は母の負担が心配だったりします。

僕もそう遠くない場所に住んでいるので、仕事が極端に遅くなった日以外は、なるべく病院に顔を見せるようにしていますが、見舞い程度しかできないので、身の回りの世話はすっかり母任せ…

いよいよ父が家に戻って介護生活となれば、母の負担はいま以上になるし、これはこの先ずっと続くこと。
となると、いずれは僕自身も実家に戻ることを考えなければいけないかもしれません。

いっそのこと、家に戻ることは諦めて、施設に入ってもらった方が、家族にとっては楽なのかもしれないけど、父もまだ60歳そこそこ。できることなら戻りたいだろうしねぇ…

実家暮らしで父の介護を手伝いながら、仕事をして、さらにドラ助との時間をいままでのように確保する。
そんな生活が自分にできるのか…そんなことを思うと、さらに僕の気分は深く沈んでしまいがちになるのです。
スポンサーサイト

テーマ : 男同士の恋愛 ジャンル : 恋愛

EDIT  |  10:46  |  思うこと  |  TB(1)  |  CM(2)  |  Top↑

*Comment

大変ですね。お察しします。
私の両親は二人とも元気なのですが、アメリカから帰って来た時、迎えに来た父がとても小さく見えて、びっくりしました。
カナダに行くつもりですが、これからの事を考えるとやはり親の事はとても気がかりです。これはみんな直面する避けられない問題なんですよね。
家族、仕事そして自分の事とどのように向き合っていくか、のび太さんなりの幸せな道が見つけられるよう陰ながら応援しています!て、あまり人のこと言えないのですが・・・私も頑張ります。
のび太さんのお父さんの回復を祈ってます!
kuromatchan |  2010.05.15(土) 23:24 |  URL |  【コメント編集】

■kuromatchanさん、

ありがとうございます。

避けられないことであることは、ずっと前から分かってたはずなのに、やっぱり目の前に訪れないと現実味を持って考えられない…私の悪い癖です。

kuromatchanさんのように、海外に行くとなると、そのご心配はなおさらだと思います。

こんな状況になって、周りのストレートの友人と話しても、「早く結婚して安心させてあげな」と言われるのがお決まりなので、ここに思いをぶちまけてしまいました。

とりあえず、状況を見つつ、自分なりにより良い選択をしていくしかないと思っています^^
のび太 |  2010.05.16(日) 19:49 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

-

管理人の承認後に表示されます
2012/11/14(水) 08:14:21 |
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。