2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2008.06.08 (Sun)

再挑戦

僕は家でゆっくり過ごす休日も嫌いじゃないんだけど、ドラ助はちょっと違って、一日休みがあると、どこかに出かけないと気が済まないみたいです。

そんな訳で、この前の日曜日は、どうしてもどこかに行きたいというドラ助のリクエストに答え、以前に強風で途中棄権した岬に再挑戦することにしました。

ここは、ドラ助の家から車を1時間半ぐらい走らせないと辿り着かない上に、途中の道が狭いので、僕はあまり気が進まなかったんですが、最近は、デートといってもドラ助の家か近場をうろうろするだけだったので、たまにはドラ助の喜ぶこともしてあげないとね ^^;

無事駐車場に着くと、この日は風も弱く、遊歩道を歩いても身の危険を感じることはありません。前回折り返した地点を越え、さらに進むと、目の前に小山が近づいてきました。なんだかとても急な階段が見えます。

二人してふぅふぅ言いながら階段を上りきると、そこに広がったのはこんな風景。

toudai2.jpg


ちょうど、いま通って来たばかりの道が海沿いに伸びてます。
とってもいい眺めで、苦労して(たいした苦労じゃないけど)階段を上った甲斐がありました。

反対側はこんな感じ。岩場に打ち付ける強い波と、少し離れた場所に島が見えます。

misaki.jpg


岬を堪能した後、僕たちが向かったのは、前回と同じ温泉。
前回も書いたけど、ここは、露天風呂からの眺めが売り物です。

onsen1.jpg


さすがに、風呂に携帯を持ち込む訳にはいかない(笑)ので、風呂あがりに休憩室から撮ってみましたが、ほぼ同じ眺めです。
空が曇りがちだったので、あまりきれいに撮れなかったのが残念。

ちなみに、この温泉、地元のお年寄りに大人気のようで、あまり目の保養にはなりませんでしたが、のんびり過ごせたので、よしとします(何か目的を間違えてるような・・・)。

僕の家とドラ助の家の往復をあわせると、この日は4時間ぐらい運転したので、やっぱりちょっと疲れたけど、ドラ助はとても喜んでくれたみたい。
彼の喜んでる様子が見られるなら、たまには少しは苦労しないとね^^
スポンサーサイト

テーマ : 男同士の恋愛 ジャンル : 恋愛

EDIT  |  00:00  |  デートのこと  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

*Comment

今回はちゃんと入れたんですね。次回はぜひ携帯を持って
入ってくださいね(笑)。
くまごろー |  2008.06.08(日) 13:44 |  URL |  【コメント編集】

■くまさん、

え~。一瞬、人が少ない時間帯があったから、挑戦しようかと思ったんだけど、タイミングがうまく合いませんでした。

次回、捕まらないことを祈っててください(笑)
のび太 |  2008.06.09(月) 00:41 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。