2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2008.02.12 (Tue)

日本人のようで日本人じゃない

今日は、リンクさせてもらってるおさむさんのブログの記事を読んで思い出した話です。

うちのドラ助は、見た目が日本人です。
その上、多少の英語訛りはありますが、流暢な日本語を喋ります。

このため、街角では、ごくふつーに日本人だと認識されることが多いです。

先日も、とあるレストランの受付で席が準備できるのを待っていたときに、えらく積極的に話しかけてくる店員さん(♀)がいらっしゃいまして。
たぶん、待たせてる間のおもてなしのつもりだったんだと思うんですが、
「今日は寒いですね~^^」とか話しかけてきます。

ドラ助もごく自然に返事してます。
多少不自然な言い回しが混じったりもするのですが、店員さんは特に気にする様子もなく、そのまま会話を続けます。

少し疲れてたので近くの椅子に座って待ってた僕は、
「この人は、ドラ助が外国人だと気付いてるんだろうか、気付いてないんだろうか、どっちだろう?」な~んて考えながら、その会話に耳を傾けていました。

さて、会話が一段落したところで、黒板に書いてあるメニューを見付け、店員さんに背を向けながら英語で僕に話しかけてきたドラ助。

その瞬間、店員さんの体が「ビクッ」っとなって、彼女の目はドラ助に釘付けに。やっぱり日本人だと思ってたみたいです。
彼女に背を向けていたドラ助は気付かなかったと思いますが、僕にはしっかり見えちゃいました^^

ただ、こんな風に笑い話にできるときばかりならいいのですが、時と場合によっては、これがトラブルの種になることもあって。

いろんな窓口で、最初は相手が日本人だと思って対応するので、話が噛み合うまでに結構時間がかかることがあったり。
また、飲み屋街を歩いてて、風俗店の客引きのお兄さんに因縁をつけられそうになったこともあるみたいです。

外見が明らかに外国人な方ならいいのですが、ドラ助の場合、あんまり日本人らしくし過ぎるのも考え物なのかも、、、とのび太は思うのでした^^
スポンサーサイト

テーマ : 男同士の恋愛 ジャンル : 恋愛

EDIT  |  00:55  |  ドラ助のこと  |  TB(0)  |  CM(8)  |  Top↑

*Comment

お祝いコメント有難うございました、文太です。
こちらのサイトでしたか~。
なんだかシチュエーションが結構僕らと似ていてかなり親近感です(笑)
ちなみにおさむくんともブログ上での隠れ親交?があり、なんだか共通の
友人のようで嬉しいですねー。

ちなみに僕。
栗助と一緒にいると、店員に何人に思われるのか不明ですが英語で
話しかけられることがあります。
国内のホテルなんかでも、朝食のときに「Coffee or tea ?」なんて
真顔で聞かれて仕方なく英語で答えてます(T.T)

これからもどうぞよろしく(^^
BUNTA |  2008.02.12(火) 01:27 |  URL |  【コメント編集】

■文太さん、

早速にコメントのお返しをいただきまして、ありがとうございます。

実は、今回の永住権獲得の記事にたどり着いたのも、おさむさんのブログに文太さんが付けられたコメントからでした。

以前にも、別のところからたどり着いて記事を読ませていただいたこともあったものの、コメントはしたことがなかったのですが、今回の記事の内容は、まるで我がことのようにうれしくて、思わずコメントしてしまいました。

日本にいて英語で話しかけられるってのは、僕たちとは逆パターンですね。
仕方なく英語で答えてるあたりに文太さんの優しさが垣間見えます^^

ではでは、こちらこそ、よろしくお願いします^^
のび太 |  2008.02.12(火) 02:10 |  URL |  【コメント編集】

■日本語か~

うちの場合は明らかに日本語わからないように見えるし
実際わからないので 日本語わかるふりもできない状態です(笑)
それでも日本へ行くと日本語で声をかけられることってあって
一生懸命日本語で対応しようとしているとことがかわいいな~なんて思ってしまいます(笑)

ところでこの状態ってどら助さんにはいいんじゃないかな?
僕もこちらに住んで英語で話しかけられるし(まあ、当たり前だけど…) 
それで最初の頃はわからなくていろいろトラブル抱えたけど(本当にたくさんいろいろあったな~笑)
そうやって英語で話しかけられていろいろ乗り越えてきたからこそ
英語の上達に繋がったんじゃないかな?と思います

彼にとってこのプロセスが日本語上達への大いなるステップになることを祈っています~♪
JapanSFO |  2008.02.12(火) 02:14 |  URL |  【コメント編集】

■JapanSFOさん、

わからないなりに日本語をがんばる彼氏Dさん。
かわいいですね^^

そっか~。
たしかに、その国の言葉で話しかけられるってのは当たり前ですよね。
僕自身がアメリカで暮らしてた頃のことを考えてもそう。
いろんな苦労をしてこそ、その国の言葉に、そして生活に馴染んでいけるんですよね。

ここはひとつ心を鬼にして(?)、ドラ助には苦労してもらうことにしましょう(笑)
のび太 |  2008.02.12(火) 02:23 |  URL |  【コメント編集】

ペリ彦は、どっからどう見ても外国人。
俺もね、日本国内で英語で話しかけるときがあるんです。
ペリ彦と一緒のときに。
その時は、外国人のフリをする小心者の俺なんですよね・・・。

まったくの予断なんですが、お二人は身長高いんですよね~
たしかのび太さんってペリ彦と同じ身長やったような記憶が。。。
昔の記事に書いてあったから(その時はコメントしそびれたと思うんです)。
未来から来たドラちゃんとその友人のび君のイメージは消し去ることにします(笑)
おさむ |  2008.02.12(火) 23:14 |  URL |  【コメント編集】

■おさむさん、

外国人のフリができるだなんて、文太さんといい、おさむさんといい、すごいです。

僕なんて、フリをしても、明らかに日本人とばれてしまうので。。。^^;

ところで、僕の身長は、ペリ彦さんとおさむさんの真ん中ぐらいです。
ドラ助は、あまり背は高くありません。
なので、あえてイメージするなら、「大人になったのび太とドラえもん」って感じかもしれません(笑)
のび太 |  2008.02.13(水) 00:44 |  URL |  【コメント編集】

ちょっと違うかもしれませんが、僕はアジアを旅行するとどこに行っても現地語で話しかけられます。

はっ、そういえばミスドで会計の時、「イートイン?イートアウト?」ってすごいカタカナ英語で店員に言われ、すんごくびっくりして「はぁ?」って思いっきり言ったことがあります。言った当の本人は顔から火が出そうな勢いで僕の対応ができず奥にひっこみ、別の子が会計しました。どうやらその日、クルーズ船が来ていてアジア系の客が多かったらしいです。

すいません。完全に脱線してしまいました・・・。
kuromatchan |  2008.02.15(金) 07:20 |  URL |  【コメント編集】

■kuromatchanさん、

kuromatchanは、ちょっとアジア風の顔立ちなのでしょうか?

でも、旅行先で現地語で話しかけられるってことは、見た目よりもむしろ、現地の人に上手く溶け込んでいて、旅行者に見えないのかもしれませんね^^

僕の場合は、中国人や韓国人に見えるみたいで、海外で一発で日本人だと認識されたことはほとんどありません。。。笑
のび太 |  2008.02.16(土) 12:15 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。