2017年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2008.01.02 (Wed)

のび太の気持ち

僕の住む辺りでは、どんよりと曇り、雪がちらついた元旦でしたが、打って変わって今日はいい天気。
気分もすっきりして、ようやく年が明けたという感じです。

新年松


この正月、妹が甥っ子を連れて帰省してました。
半年に一度ぐらいしか会わないので、毎回最初は警戒心があって、慣れるまでに2日ぐらいかかっていたのですが、甥っ子も四歳になり、だいぶ成長してきたのか、今回は、初日からしっかり遊んでくれました(笑)

しかも、今回、いままでの「おっちゃん」から「おにいちゃん」に格上げ。
(ほら、そこのあなた。「それって上がってるの・・・?」とか言わないように。)
伯父であることには変わりありませんが、やっぱり「おにいちゃん」と呼ばれる方が気持ちいいですね(笑)

僕自身、子どもの頃は、夏休みや冬休みに叔母たちがいとこを連れて帰ってくるのを楽しみにしていました。休みの終わりに彼らが帰るときには、寂しくて涙を流したことも一度や二度ではなかったのを覚えています。

特に甥っ子は一人っ子なので、うちに来たときは、子どもは彼一人。
彼が僕になついてくれればくれるほど、
「僕に子どもがいれば、いとこ同士で遊べるのに。。。」と思う気持ちで、胸が痛みます。

そして、さらに、元旦から「今年こそは何とかしなさい」と僕の結婚問題に切り込んできた両親の胸中を思うと、僕は途方に暮れてしまうのです。

僕にとって、大好きで、大切なドラ助。
一緒にいて、僕にこれほどの幸せを感じさせてくれる人は、いま他には考えられません。
だけど、僕にとって家族が大切であることも、また間違いのないことで。それらは、単純に比較してどちらが大事、なんて言えるものではないのです。

そして、5年、10年、20年先に、僕たちはどんな関係を築くことができるのか。僕は、未だにそのイメージが持てません。お互いの家族に何かがあったとき、そして、僕たち自身に何かがあったとき、僕たちは相手のために何もできないんじゃないのか。。。
少なくとも日本では合法的に結婚することができず、自らの子孫を残すこともできない僕たちには、いろんな試練があることでしょう。

誰もが同じような悩みを抱え、迷いながらも、少しずつ自ら道を切り拓いて前に進んでるんだと思います。
だけど、その意味では、僕は、この1年間でほとんど前に進むことができませんでした。

どんな決断、どんな選択をするにしても、どこかに課題は残り、犠牲にしなければならない部分が出てくるでしょう。僕にとっては、現状維持が、いちばん楽な選択です。
だけど、やっぱりそのままじゃいけないんです。

ドラ助と一緒にいると、どうしてもその幸せに浸りきってしまうのですが、ドラ助が側にいないこの年末年始は、いろんなことを考える機会が与えられているように思います。

今夜は中学校の同窓会。僕の知る限り、未婚の男はほとんどいないはず(女性は未婚が結構いるのに不思議なもんです)。また、いろんなことを考えさせられそうです。。。

あと数日で、ドラ助が帰ってきます。
休み明けからお互いの仕事は忙しくなるけれど、この関係を大切にしたいからこそ、面白くない話を敢えてすることも大切なこと。

日々の平穏さを守ることに汲々として、いつか来る「その日」を漠然とした不安を抱えながら待つのではなく、この1年が終わるとき、少しでも「前に進めた」と感じられるよう、もっと一生懸命にならないと。心からそう思う、2008年のお正月です。

<追伸>
長々と、何ともコメントしづらい記事でごめんなさい。
ここまで書いたものの、アップせずに葬り去ることも考えましたが、それだと嘘になっちゃうので、今ののび太の胸の内を少しでも知っていただくためにも、そのまま載せようと思います。

だからと言って、この問題で僕の頭の中が100%占められているわけではないので、明日からは、またいつもの調子に戻るはずです(それでは意味が無いという話もありますが・・・^^;)。
だから、今日の記事は、コメントしづらいなと思ったら、スルーしてくださいね^^
スポンサーサイト

テーマ : 男同士の恋愛 ジャンル : 恋愛

EDIT  |  14:29  |  思うこと  |  TB(0)  |  CM(6)  |  Top↑

*Comment

■ご無沙汰です!

あけまして、おめでとうございます!
遅ればせながら、本年も、よろしくお願いいたします!

う~ん・・・♂同士のカップルでは、まだまだ、厳しい現実が
いろいろとありますよね・・・
好きになれば、なるほど、もっともっと、一緒にいたいのに
けれど、現実の世界、社会で、ともに、生きていこうとすると
どうして?と思うぐらいの厚い壁!
男でも女でも、同じ人間なのに・・・
ヒトを好きになるのは、同じことなのに・・・

ん?(笑)ごめんなさい!新年早々、長々と湿っぽくなってしまいそうで・・・
でも、最初の甥っ子の話し、なんだか、むふふ!とのび太さんの
イメージが・・・

改めて、本年も、よろしくお願いいたしますね!
ふく |  2008.01.02(水) 21:04 |  URL |  【コメント編集】

■☆祝☆2008年☆

明けましておめでとうございます!!

さて・・・
これは確かに簡単に解決しない問題ですね・・・
のんけの夫婦だからって必ず幸せになるわけでもないし
でも確かに男女の夫婦の方が社会的に守られているよね
それらはないよりあった方がずっといいもんね
うちもいろいろ考えて10年目にして初めて法的契約を結びました

これから先平坦な道ではないかもしれないけど
自分たちの一番幸せな道を探していってください
きっと見つけられると思うよ
うちらは気がついたら いままでStruggleしてきた道が自分たちの
一番あった道だったような気がします

それに現状維持は必ずしも一番楽な選択ではないと思う
物事にはタイミングや関係をゆっくり育まなくてはいけない時ってあると思うんですよ
だから あせらずに今の2人に一番あった楽しい選択進み方でいいんじゃないかな?
自信持ってくださいね!
僕たちもなが~い間一緒にいるけど今だに悩んだり 将来に不安を抱くけど
見えない将来の不安のために今という時をつぶしたくないから 
一生懸命前向きに楽しみを探して生きているって感じかな?

のびたさんが納得できる素敵な幸せの形見つけてくださいね!
応援しています!

JapanSFO |  2008.01.03(木) 15:59 |  URL |  【コメント編集】

■ふくさん、

ありがとうございます。

ホントに、いろんな壁がありますね。
その中で、僕にとってんの目下いちばんの壁は、「自分の幸せを周囲に伝えられないこと」かもしれません。

ただ単に伝えられないだけならいいんです。
そのために、このブログでお馬鹿なのろけ話をしてるわけですから(笑)

だけど、こちらは黙っていても、周りは詮索したがるんですよね。
「結婚しないの?」
「彼女いるの?」
この年末年始だけでも、家族や親戚、友人から、そんな質問を何度受けたことでしょう。

そんなときに、
「僕には彼女もいなければ、結婚の予定もないけれど、こんなに素敵な彼氏がいて、こんなに幸せなんだよ」と堂々と言えない悔しさ、もどかしさ。

そして、さらに困るのは、そういう質問をするのは、たいてい僕にとって大切な人たちだということ。僕のことを気にかけてくれるからこそ心配してくれる。その気持ちがわかるだけに辛いところです。

すみません。僕の方こそ、湿っぽい話を振ってしまって。

今年もよろしくお願いします!
のび太 |  2008.01.03(木) 19:25 |  URL |  【コメント編集】

■JapanSFOさん、

ありがとうございます。

大先輩からの励ましのお言葉、とても勇気付けられます^^

僕とドラ助は、まだまだ短い付き合いですが、それでも年単位の付き合いになってきました。

それだけに、JapanSFOさんのおっしゃる「育まなくてはいけないとき」をもどかしく感じ始めているのかもしれません。

「あせらずに、自分たちにとっていちばん幸せな道を探し続けていく。」
二人で一緒にもがくことで、少しずつその道が形になっていくんですね。

JapanSFOさんと彼氏Dさんの域に達するには、僕たちはまだまだひよっこです。こうして僕たちのはるか前を進んでるお二人の経験は、とても貴重なお話です。

これからもどうぞよろしくお願いします^^
のび太 |  2008.01.03(木) 19:48 |  URL |  【コメント編集】

■遅ればせながら

すいません、ずいぶん遅れましたが、あけまして、おめでとうございます! 一人になると自分と向き合う時間が増えていろいろ考えますよね。こんな風に自分の気持ちを記事にするのってすごくいいと思います。お蔵入りにしなくて正解です。僕たちの抱えているものってなかなか表にでることがなくて頭のなかに留まっちゃうことが多いと思うんですが、すぐに解決が難しくても他の人と共有することって大きな意味があると思います。こうやって同じものを抱えているのび太さんやほかの人たちにブログを通して出会えて本当に良かったと思ってます。お互い、将来への糸口が見つかるようにがんばりましょうね。今年もよろしくお願いします。
kuromatchan |  2008.01.06(日) 07:20 |  URL |  【コメント編集】

■kuromatchanさん、

あけましておめでとうございます!

お蔵入りにしなくて正解。そう言っていただけて嬉しいです。
どうしても頭の中でぐちゃぐちゃにして考えてるだけだと、堂々巡りになっちゃうんですよね~。

僕もkuromatchanさんと同じように、ブログを始めたことで、いろんな人たちに出会えて、いろんな考えや生き方に触れることができて良かったと思ってます。

kuromatchanさんも、移住に向けていろいろ大変だと思いますが、お互いにがんばりましょうね^^

こちらこそ、今年もよろしくお願いします!
のび太 |  2008.01.07(月) 00:27 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。