2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2007.11.28 (Wed)

本気で間違えてなければいいけど・・・

商店街を離れた僕たちは、もう一つの目的地である駅の方向に向かうことにした。

途中には、城跡を整備した公園があって、堀にはいろんな魚が泳いでる。えさは石垣に沿って作られた樋のようなものを通してやるようになっていて、その先には、大きな魚がうようよしていて、代わる代わる水面に体を覗かせている。

菊の展示会が終わったばかりなのか、公園の奥に向かう広々とした通路の両端には、小屋が並んでいて、一つだけ大きな菊の鉢が残されていた。

しばらく散歩をして公園を出ると、目の前の地面から、駅付近のビル群がにょきにょき伸びている。その中でも一際背の高いビルのてっぺんには展望スペースがあって、方角によって街並みと海と山とを、いろんな組み合わせで眺めることができる。

時間はちょうど夕暮れ時。ぼんやり霞んだ中から山が頭をのぞかせているのが、幻想的な絵のようだなと思ったり、夕陽のきらめく海が綺麗だなと思ったり。
決して広くはない展望スペースを、少しずつ動きながら、二人で飽きることなく景色を眺めていた。

実は、僕は、そこで見かけた男性二人連れが、何となくお仲間のような気がしたんだけど、ドラ助は、見た目が「いかにも」っていう雰囲気じゃなかったから、あまり気にならなかったみたい。
でも、僕たちより前からそこにいて、僕たちが降りようとしたときにまだ残っていたから、軽く30分以上。お仲間じゃない男二人が、そんなに長いこと景色を眺めるかなぁ。。。

下界に降りてみると、すっかり日が暮れ、さっきは気付かなかったクリスマスツリーに灯りが点いている。
まだ準備中のようで、ツリーの周りはクレーンやらトラックやらで囲われていたけど、その前に掲げられた看板が「クリスマス2006」になっていたのは、去年からの使い回しで、これから直すのかなぁ・・・

christmastree

スポンサーサイト

テーマ : 男同士の恋愛 ジャンル : 恋愛

EDIT  |  23:59  |  デートのこと  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

*Comment

方角によって街並みと海と山とを、って
スゴクお得な展望台ですね^^。
しかも丁度夕方の日が落ちる時間とも
なれば30分ぐらいあっという間に過ぎて
しまいそうです。
こんなロマンティックな風景を見ていた
2人組みの男性もぜひカップルであって
欲しいと思います。
クリスマス2006の文字、7だけ変えられ
ればいいけど一続きだと丸ごと作り変えですね。
ちょっともったいないかも。
くまごろー |  2007.11.29(木) 07:34 |  URL |  【コメント編集】

■くまさん、

二人組の寄り添い具合は、僕には友達以上のものに見えました。ちょっぴりぎこちない感じもあって、出会って間もないカップルかなとも思ったり(笑)

2006の文字を見た瞬間は、我が目を疑いました。
上から7の文字を貼れればいいんですけどねぇ…
のび太 |  2007.11.29(木) 12:56 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。