2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2007.07.25 (Wed)

台風一過、いざ、しまなみへ!

海の日の連休は、一泊二日でお泊まり。

今回は、台風が通り過ぎるのを待っての出発だったこともあり、予め計画は立てず、行き当たりばったりの旅。

今回は梅雨の最中の台風だったこともあり、前夜に台風が通過した後も、空がすっきりと晴れない。でも、空気はじめじめしてなくて、風も爽やか、と絶好の旅行日和。

お昼頃に彼を迎えに行き、とりあえず行き先を相談。いくつかあった彼の提案のうち、僕も行ったことがない「しまなみ海道」にとりあえず決定。せっかくなら、瀬戸内の島で泊まってみたいということになり、まずは宿泊先を探す。といっても、僕は車を運転してるので、電話をするのは彼の役目。

最初、彼は「民宿がいい」と言ってたんだけど、小さなところは当日じゃぁ食事の用意も難しいだろうし、僕たちの旅には(夜の)プライバシー確保も大事だから、という僕の意見で、少し大きめの規模のところを当たることにする。

何軒か「今からじゃ無理です」と断られ、4~5軒目でようやくOKの返事。既に高速道路を走っていたものの、宿が確保できなかったら行き先を変えないと、、、とひとり心配していた僕も、これで心おきなく目的地へまっしぐら。

ひとしきり車を走らせた後、しまなみ海道の起点近くのサービスエリアで車を停める。何本もの橋が連なっている様子が見える。このころには空も晴れてきていい感じ。

そこから、さらに車を走らせ、橋を何本か渡り、たどり着いたのは、某著名な日本画家の故郷。古い港町の一角にその旅館はあった。外見はちょっぴり古いけど、ゴージャスな旅をしたい訳ではない僕たちには、これがぴったり。

周りの街並みもいい感じだし、旅館の目の前は海沿いに延びる道で、散策にはもってこい。とりあえず、夕食までの時間、晩酌用のお酒探しも兼ねて、散歩してみよう。

(続く)

↓ランキング参加中。
押していただけると励みになります。

スポンサーサイト

テーマ : 男同士の恋愛 ジャンル : 恋愛

EDIT  |  01:13  |  デートのこと  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

*Comment

こんばんは(^□^)ノ
バシバシ更新されてて嬉しいです\(≧▽≦)/

旅行いいなぁ(>_<)  でも行き当たりばったりで出発とは凄いです! 私だったら宿が見つからないかもしれないプレッシャーに耐えられなさそうですσ( ̄- ̄;) 読みながらドキドキして、宿が見つかった下りではホッとしてしまいました(^-^;)
きっと車中ではイチャイチャラブラブだったんでしょうね(>ω<)キャー!(スミマセン、妄想族ナンデス)

続き、楽しみにしていまーす(*^▽^*)
珠彩 |  2007.07.26(木) 20:10 |  URL |  【コメント編集】

珠彩さん、

ありがとうございます。

ま、いざとなれば、車を適当な場所に停めて中で寝ればいいので、気楽なもんです。

車中は、高速道路がほとんどで、運転に集中しないといけないので、さすがにイチャイチャはちょっと・・・^^;
のび太 |  2007.07.26(木) 23:55 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。