2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2007.03.01 (Thu)

みすあんだーすたんでぃんぐ

今日は上司がそろって「早く帰れ」モード。うちの職場では、たまにそんな日がある。おかげで、仕事を早く退けることができたので、彼に電話する。

電話に出た彼は、なんと日本語レッスン中。なんだ。体調悪いから休んでるかなと思ったのに。出かけられるってことは、体調が戻ってきたのかな。

「仕事終わったの?」と聞く彼に、

「うん。やらなきゃいけないことは残ってるけど今日はおしまい。」と僕。

「レッスンが終わってから、ネットカフェで仕事をしないといけないけど、そんなに遅くならないつもらいだから、後で家まで送ってくれるとうれしいな」と彼。

「いいよ。じゃ、終わったら電話して」と言う僕に、

「分かった」と彼。

そこで、僕が描いたのは、
レッスン終了→二人でネットカフェへ
というシナリオ。

僕にとっては、ぽかっと空いた空白の時間。できたばかりの家電量販店(週末は大混雑で近寄る気がしない)を覗いたりしながら時間を過ごす。

そろそろレッスンが終わる頃だろう時間を見計らって、レッスン場所の近くに向かう。近所のコンビニで最後の時間調整。。。

のつもりだったんだけど、待てどくらせど、彼からの連絡はなく。。。

ま、レッスン後は先生とか仲間といろいろお喋りしてるから、今日も話に花が咲いてるのかな、なんて思ってたものの、1時間近くが過ぎるころに、さすがにおかしいと思いはじめ。

でも、さっきレッスン中に電話で邪魔してしまったから、今度はメールで控えめに連絡してみることに。

すると、5分ほど空けて、折り返し電話が。

なんと、ネットカフェの近くまで行ってしまってるらしい。しかも、彼曰く「まだ仕事中なの?」
ですと。。。

「いや、、、」と思わず絶句する僕。

「もう仕事は終わったのよ。というか、さっき電話したときから終わってたのよ。」と説明して、彼も初めて状況に気が付いた様子。

「ああ。そうか。ごめん。勘違いしてた。」と全面謝罪モード。

まぁ、こっちも英語だったし、ちょっと誤解を招くような言い方をしてしまったのかもしれない。

それに、普段なら、間違いのないよう「何時頃、どこで」と確認するんだけど、今日は、レッスン中に邪魔してしまったので、早く電話を終わらせようとそれを省いてしまったとことも誤解に気付かなかった原因のひとつ。

彼も彼で、咳止めの薬を飲んで、すごく眠気に襲われてたみたい。だから、僕の言うことをあんまりきちんと聞けてなかったんだって。

結局、そんなこんなで「僕もはっきり言わなかったかもしれないね。ゴメン。」と僕も謝って、とりあえず一件落着。
最初はかなりムカッと来たものの。スパッと謝られてしまうと、こっちも「もういいから」と思ってしまう。厳しいことが言えない、大甘人間の、のび太です。

日本人同士でも、「言った」「言わない」なんて話はあるように思うけど、外国人とだとなおのこと。

やっぱり、言葉を省かずに、きちんと思ったことや疑問点は確認しておかないといけないな。と改めて感じた今日のできごとでした。

いやはや・・・

↓ランキング参加中。
押していただけると励みになります。

スポンサーサイト

テーマ : 男同士の恋愛 ジャンル : 恋愛

EDIT  |  00:13  |  日々のできごと  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

*Comment

のび太さん優しいですね~。
ウチの相方はスパッと言っても
なかなか許してくれないような…^^。

僕も以前待ち合わせの時間をはしょったら
ヒドイ目にあいました。「多分分かって
いるだろう。」みたいな暗黙の了解は
なかなか成立しないんですよね。
ゆたか |  2007.03.02(金) 07:45 |  URL |  【コメント編集】

ゆたかさんへ

わ~い。ゆたかさんだ。
お久しぶりです^^

僕たちの場合、僕が謝らなきゃいけないときも、彼はすっきり許してくれるから、僕もそうありたいなと思ってます。

ま、今回は、おそらく僕の説明が十分でなかった面もあるので、許すもなにも、お互い様なんですけどね^^;

ゆたかさんも、そういうことあったんですね。やっぱり意思疎通はしっかりと図らないといけませんね^^

また遊びに来てくださいね^^
のび太 |  2007.03.03(土) 00:38 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。