2007年01月 / 12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2007.01.30 (Tue)

あいづち

最近、彼の日本語が、前よりも一段となめらかになってるのを感じる。

かたや、僕の英語は、、、あまり相変わらずで、上達なし。

出会った半年前は、彼の日本語と僕の英語、同じぐらいのレベルかな、、、なんて思ってたけど、いまじゃ彼の日本語の方がかなり上。やっぱり日々の暮らしに使い続けているというのは大きい。

ところで、僕の英語で「ダメだな~」と思うのは、あいづちの下手さ。
ワンパターンになってしまうことと、「そうなんだ」的なあいづちしか打てなくて、相手の話を上手く引き出すことができない。

ま、彼の場合は、放っておいても、際限なく喋るので、あいづちを打つ必要がないってのもその理由のひとつなんだけど。。。^^;

とりあえず、「あいづち英会話」なる本を買って勉強中。

これで勉強して、彼との会話に新しいフレーズを使ったら、気付いてくれるかな。。。

↓ランキング参加中。
押していただけると、励みになります。

スポンサーサイト

テーマ : 男同士の恋愛 ジャンル : 恋愛

EDIT  |  23:59  |  思うこと  |  TB(0)  |  CM(3)  |  Top↑

2007.01.29 (Mon)

裏切り!?

昨日のデート中のこと。

彼が突然、
「I cheated on you(君を裏切った/浮気しちゃった)」
と言い出す。

一瞬、他に男ができたか?とか、この前、知り合いと飲みに行ったら独身の女の子を紹介されたとか言ってたけど、その子と何かあったのか?とか、いろんな考えが頭を過ぎる。

でも、まじめな顔をした彼の口からその次に出てきた言葉は、

「例のイタリア料理屋に同僚と行ってしまった・・・」

そこまで言って、彼がにやっとする。


ずるっ。。。

そう。それは、彼の家からそう遠くない場所にある、結構有名なイタリアンのお店。彼もまだ行ったことがないということだったので、たしかに、「今度一緒に行こうね」って話はしたけどさぁ...

行ってみたら、とっても美味しかったんだって。いちばん安いコースでも十分楽しめそう。ぜひ今度は一緒に行こうって。

それにしても、あ~、びっくりした。まさかと思ったけど、一瞬心配しちゃったじゃないか!

今度は、僕の方から何か仕返しをしてやらなくちゃ。いまに見てろよ~(笑)

↓ランキング参加中。
押していただけると、励みになります。

テーマ : 男同士の恋愛 ジャンル : 恋愛

EDIT  |  01:38  |  日々のできごと  |  TB(0)  |  CM(6)  |  Top↑

2007.01.28 (Sun)

変えてみました

テンプレートを変えてみました。

忙しくてブログを更新する時間がない、なんて言いながら、何やってんだかって感じですが、今日の休日出勤で仕事に一区切りついたので、気分転換ということで。。。^^;

さて、今日は、仕事が終わった夜遅くから、結局車中デートしてきました。


僕は、彼の体調が心配&僕自身が若干疲れ気味なこともあって、無理して会わなくてもいいかなと思ってたんだけど、彼の方が会いたそうだったので。もちろん、僕も会いたいのは同じだしね。

海岸に停めた車中で、彼のお気に入りのCDを聴きながら、いろんなことを話す。だけど、疲れてた僕は、途中で眠くなってしまって。。。
彼も朝が早かったみたいで、二人して二時間ぐらいうとうとしてしまった。でも、たとえ半分眠ってても、彼と二人きりで過ごせる時間は、僕にとってとても大切なものなんだ。

目が覚めて、彼を家に送る間、寝起きの僕は不機嫌に見えたかもしれない。いつもはよく喋る彼も、家が近付くにつれ、無反応な僕に言葉少なになってしまった。

ごめんね。寝起きはあまり強くなくって。。。ホントは一緒に過ごせた時間に感謝してたんだよ。


さてさて、週が明けると、また忙しい日々が始まります。
更新は途切れがちになるかと思いますが、今後とも、温かく見守ってやってください^^

↓ランキング参加中。
押していただけると、励みになります。

テーマ : 男同士の恋愛 ジャンル : 恋愛

EDIT  |  05:06  |  デートのこと  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

2007.01.27 (Sat)

今夜も

こんな時間に帰宅したのび太です。

明日も土曜だというのにまた仕事(普段は土日休み)。

それも、明日は普段より早く出勤しなければなりません。
あ~やだやだ。

夜もいったい何時までかかることやら。一歩間違えれば、またこれぐらいの時間になってしまいそうな勢いです。。。

ただ、今週末は、彼も仕事で忙しいというのが不幸中の幸い(?)

ま、たまには仕事に燃える週末というのもありかな、
と思うのび太でした。

寒い日が続きますが、みなさん、過労で体調を崩したりしないよう、働き過ぎには注意してくださいね^^

テーマ : 男同士の恋愛 ジャンル : 恋愛

EDIT  |  02:11  |  日々のできごと  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

2007.01.26 (Fri)

うみゅ~

みなさん、こんばんは。

ただいま仕事が非常に多忙です。

今日も、ついさきほど帰宅しました。
もうすぐ2時です。明日は6時に起きなければいけません。もう寝なくちゃ。。。

という訳で、今日はブログの更新はできません。

またのお越しをお待ちしております。。。

テーマ : 男同士の恋愛 ジャンル : 恋愛

EDIT  |  01:42  |  日々のできごと  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

2007.01.24 (Wed)

パジャマでお邪魔

土曜日の深夜デートの後のこと。彼を送り届け、家に着いたら午前3時。眠い目をこすりながら、フラットにしてた2列目&3列目を元に戻そうとする僕の目に留まる黒い物体。

まさか。。。と思いつつ、手に取ってみると、やっぱり!彼の携帯電話!!

いつもは、彼が車を降りるときに、「携帯持った?」って聞くのに。確認しなかった今日に限って携帯を忘れてるなんて。

明け方も近い時間だったけど、彼は固定電話を持ってないので、連絡のしようがないし、このままじゃ翌日のデートの待ち合わせもままならない。

それより何より、電話が見つからなくて困ってしまってる彼の姿が頭に浮かんで。「少しでも早く届けなきゃ」、と、さっき帰って来た道を再び戻る。

30分ほどで彼の寮に着いて、何度か荷物を運ぶために玄関先まで来たことのある彼の部屋のドアをノックする。

・・・

反応がない。


まさか、携帯がないことに気付かずに寝てしまった???


でも、ここまで来て帰る訳にはいかない。と、ためらいがちにドアノブに手をかける。


・・・


開いた!


部屋に入ると、小さな台所の向こうに磨りガラスの扉。その向こうに彼の姿が見える。なんだ、やっぱり起きてるんじゃん。

扉に手をかけようとすると、彼の方から開けてきた。おびえた表情の彼。僕とわかっても、怪訝そうな表情。

僕「はい、これ。」

携帯を手渡す。

彼「何これ?」

僕「何って、あんたの携帯でしょうが(心の声)」

と、そこで間違えて僕の携帯を渡してたことに気付く(笑)
ごめんごめん。僕もあわてん坊だね。

どうやら、彼は、僕がたどり着く少し前に、携帯がないことに気付き、部屋の中を探し始めたところだったらしい。よかったよかった。

時間も時間だったので、携帯を手渡すと、早々に退散したけど、後で思い返してみると、あのとき彼はパジャマを着てた。ホテルの浴衣姿は見たことがあるけれど、パジャマ姿を見るのは今回が初めて。結構カワイイ感じのパジャマで似合ってたような気がする。

今度はパジャマ持ちで泊まりにでかけようか。


↓ランキング参加中。
押していただけると、励みになります。

テーマ : 男同士の恋愛 ジャンル : 恋愛

EDIT  |  02:18  |  日々のできごと  |  TB(0)  |  CM(4)  |  Top↑

2007.01.23 (Tue)

二人きりのレストラン

日曜日のデートの続きです。

博物館を出た後は、ちょっと買い物をしたり、お茶をしたりしながら、時間を過ごす。

日が暮れて、お腹も空いてきたところで、晩ごはん。
今日はちょっとおしゃれな感じの洋食屋さん。昔、別の場所にあったときに2~3度食事をしたことがある。

内装などの雰囲気は、デートを楽しむカップル向け。男二人にはちょっと似つかわしくなかったかもしれないけど、まぁいいや。

お客は数組いるだけで、日曜の夕食どきにしては少ない。でも、料理が不味い訳ではない。いや、むしろかなり美味しいと言うべきか。

立地が、表通りから少し入った目立たない場所だからかな。それとも、あまり家族連れ向きではないからかな。

でも、そのおかげで、隣のテーブルを気にする必要もなく、すごくリラックスできた。デザートが出てくる頃には、先客は去り、店内は僕たちだけ。

閉店まで時間があるのをいいことに、コーヒーを頼んで、かなり長い時間喋ってた気がする。

最近は、二人で行く店もパターン化されてたから、たまには、こうして新しい店に挑戦するのもいいもんだ。

↓ランキング参加中。
押していただけると、励みになります。

テーマ : 男同士の恋愛 ジャンル : 恋愛

EDIT  |  00:59  |  デートのこと  |  TB(0)  |  CM(5)  |  Top↑

2007.01.21 (Sun)

古文書と昆虫と恐竜と

今日は、彼の提案で博物館でのデート。

彼は、昔、地元(アメリカ)の博物館で働いてたことがあるほどの大の博物館好き。だから、展示物をじ~っと眺めては、僕にいろんな質問を投げかけてくる。

歴史コーナーでは、古文書を前に、学生時代に勉強した知識と壁に掛かってる解説を頼りに、何とかかんとか彼に日本の歴史を説明する。

自然コーナーでは、、、正直、彼の方が知識が豊富。植物のこととか、昆虫のこととか、そのほかの動物のこととか、逆にいろいろ教えてもらった。

そして、最後に、出入口近くに飾られた恐竜の骨格標本の前で立ち止まった彼が、「こんな恐竜にハグされて(抱きしめられて)みたい」なんて言いながら、自分の身長よりはるかに高い恐竜を見上げ、両手を高く差し伸べる。

少し離れてその姿を見ながら、思わず僕は、心の中で「かわいいな~」とつぶやく(はい、バカ丸出しです(笑))。

そう。君は気付いてないかもしれないけど、そんな博識さと子どものような純粋さが同居してる君のことが、僕は大好きなんだ^^

↓ランキング参加中。
押していただけると、励みになります。

テーマ : 男同士の恋愛 ジャンル : 恋愛

EDIT  |  23:09  |  デートのこと  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

2007.01.21 (Sun)

二人きりの空間

お互いの家を往来できない僕たちにとって、僕の車の中は二人きりで過ごせる大切な空間。

実は、最近、新しい車を買いまして。。。思い切ってミニバンにしちゃいました。

友達には「独身なのに、ファミリーカーだね」なんて馬鹿にされるけど、いいもんね~。背が高いから、運転中は見晴らしが良くて快適だし、停まってるときは、シートを倒せば、ベッドかと思うような広大な「くつろぎ空間」のできあがり。

昨日は、彼が同僚と晩ごはんを食べる予定があったので、遅めの時間から車中デート。たまに行く海岸に向かうと、大きな駐車場のあちこちに車が。みんな考えることは同じなのね。。。

何とか、周りに車がいないスペースを見つけて車を停め、二人並んで横になる。
もちろん、野外なので、エッチなことはちょこっとだけ。でも、一緒にくっついて横になるだけで、僕の心はとっても落ち着くんだ。

↓ランキング参加中。
押していただけると、励みになります。

テーマ : 男同士の恋愛 ジャンル : 恋愛

EDIT  |  11:45  |  二人のこと  |  TB(0)  |  CM(3)  |  Top↑

2007.01.19 (Fri)

お風呂

夜は寒~いこの季節。
あったか~い湯船に浸かってるうちにzzzなんてことがたまにあるのび太です。(おいおい・・・)

ちなみに、彼とはたまに健康ランドetcに行くんだけど、熱~いお風呂が苦手な彼が浸かるのは、たいてい露天風呂。ひんやりとした空気に上半身を触れさせながら、ほんわりあったかいお湯に浸かってると、いくら時間が経ってものぼせることがないので、いくらでも喋ってられます。

今夜は、居眠りこそしなかったものの(アタリマエダ)、気持ちよく浸かってるうちに、思ってた以上に時間が過ぎ、こんな時間になってしまいました。
早く寝なきゃ。。。^^;

↓ランキング参加中。
押していただけると、励みになります。

テーマ : 男同士の恋愛 ジャンル : 恋愛

EDIT  |  02:09  |  日々のできごと  |  TB(0)  |  CM(5)  |  Top↑

2007.01.18 (Thu)

毎晩の日課

相変わらず残業続きの毎日。平日には、彼と会う時間を取れない代わりに、最近は、会社を出てから駐車場にたどり着くまでの時間に彼と電話で話すのが、僕の日課。

でも、今夜、何度か呼び出し音が鳴った後に聞こえてきた彼の声は、いかにも寝起き。あれ、普段なら問題なく起きてる時間だったんだけど。。。
寝るつもりじゃないのに、いつの間にかうとうとしてたらしい。きっと疲れてるんだね。

「ごめん。」
って、すぐに切ろうかと思ったんだけど、彼は大丈夫と言い。

そこで、
「今日はどんな一日だった?」
「うん、まあまあ」
なんて感じのあまり意味のない会話をひとしきり交わす。

だけど、徒歩わずが5分の駐車場にたどり着く前に会話が途切れてしまった。いつもは駐車場の車の中でしばらく話し込むぐらい会話が続くのに。。。やっぱりお互いに疲れてるんだね。

でも、彼の声を聞くと、仕事上がりの僕の心は、とっても和むんだ。こんな時間じゃ、家に帰っても家族は寝てるから、彼は、今の僕が、平日に職場以外できちんとした言葉を交わす、ほとんど唯一の人。

彼も彼で、僕との電話の中でいろんなことを吐き出して、ストレスを解消する時間にしてるみたい。お互い持ちつ持たれつってとこかな。

今度の週末には、泊まりのデートは無理かもしれないけど、彼と会って話すぐらいの時間は持てそう。

平日の電話で話し切れないいろんなことを、君とのデートのお土産に持っていきます。

↓ランキング参加中。
押していただけると、励みになります。

テーマ : 男同士の恋愛 ジャンル : 恋愛

EDIT  |  00:49  |  二人のこと  |  TB(0)  |  CM(4)  |  Top↑

2007.01.15 (Mon)

うでまくら

昨日はいつものラブホテルで彼とお泊まり。でも、クリスマス、年末年始と違う場所でのお泊まりが続いてたから、ここに泊まるのは1か月ぶり。

昨日は、晩ごはんを済ませると、少し早めに部屋に入って、僕から彼へのクリスマスプレゼントの携帯用スピーカーに彼のipodをつないで音楽を聴いたり、テレビを見たりして、ゆったりリラックス。

ソファに座って、缶チューハイを飲んだり、スナックを食べたりしながら、彼にもたれかかり、肩を抱かれる。ぴたっとくっつきながら、この一週間のできごとをいろいろ話す。少し間が空いたところで、お互いの目が合って、、、(以下略(笑))

一緒にお風呂に入り、浴槽の中で、彼の胸に背中を預ける。彼に包まれてるような感じのこのときの態勢が、僕は大好き。

寝るときも、彼は腕枕をしてくれる。でも、逆に誰かに腕枕をすると、すぐに腕が痛くなってしまう僕は、彼の腕が大丈夫かどうか気になってしまって。。。いつも「腕痛くない?」って聞くんだけど、彼は平気そう。

腕枕をされながら眠り、ふと目が覚めたときに横から彼に抱きついてみる。気がつくと、そのまま、また深い眠りに落ちていた。。。

ちなみに、こう書くと、僕の方が随分小柄なように見えるかもしれませんが、身長は僕の方が10cm以上高いです。ただ、横幅は彼の方が立派なので、いつも甘えさせてもらってます(笑)

↓ランキング参加中。
押していただけると、励みになります。

テーマ : 男同士の恋愛 ジャンル : 恋愛

EDIT  |  00:40  |  デートのこと  |  TB(0)  |  CM(4)  |  Top↑

2007.01.13 (Sat)

ゆったり過ごす一日

年明けから、山のように仕事が舞い込んで、毎日帰ったらとっくに次の日、風呂に入ったら寝るだけ、、、みたいな日々。

ま、毎年のことだから、年末から分かってはいたんだけど。

でも、平日に頑張ったおかげで、恐れていた休日出勤はとりあえず回避。今日はたっぷり朝寝で睡眠不足を解消した後、音楽を聴いたり、部屋の掃除をしたりとのんびりした一日。
何か時間のながれがゆったりしてる。

月曜日にはまた怒濤のような日々が始まる。それに備えて、週末はしっかりリフレッシュしないと。

という訳で、心身共にリフレッシュするため(?)、夕方からは彼とデート。明日の朝もお互いに空いてるから、今夜はお泊まりもありかな~、なんて(笑)

とりあえずは、晩ごはんに何を食べるか決めなきゃ。何にしようかな~。

↓ランキング参加中。
押していただけると、励みになります。

テーマ : 男同士の恋愛 ジャンル : 恋愛

EDIT  |  15:44  |  日々のできごと  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

2007.01.12 (Fri)

忙しい季節

今週に入り、仕事からの帰宅が連日午前1時前後。

軽く食事をして、風呂に入るとこの時間(午前2時)。

おかげでブログ更新は滞るばかりか、パソコンを開いてみなさんのブログetcをチェックする余裕すらなく。。。

という訳で、しばらく更新が途切れがちになるかと思いますが、長い目であたたかく見守ってやってくださいませ。

週末には多少時間ができるといいな。。。

↓ランキング参加中。
よかったら、クリックしてみてね。

テーマ : 男同士の恋愛 ジャンル : 恋愛

EDIT  |  01:57  |  日々のできごと  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

2007.01.08 (Mon)

結局、我慢できない訳で・・・

前回の記事で、「この三連休は彼と会いません」と高らかに宣言したのも束の間。

昨夜、友達との飲み会で一杯目のビールを飲み干したところに、彼から「電話ちょーだい」とのメールが届く。あら、珍しい。
電話してみると、「旅先での用事が終わったので、予定を切り上げて今夜中に帰ろうかと考えてるんだけど、駅まで迎えに来てもらえる?」だって。あと15分早ければ飲まずに我慢したんだけど、ちょっと遅かった。「もう飲んじゃったから、ゴメン」と電話を切る。(チョットツメタカッタカナ・・・)

でも、飲み会が進むうち、「彼に会いたい病」が再発。結局、すぐに「今日帰ってくるなら、飲み会の後にどこかでお泊まりしようか?」とメールしてしまう。(ヤッパリ、ガマンデキナイオトコデス・・・)

しかし、待てど暮らせど、彼からの返事はなく、僕が迎えに行けないから、帰ってくるのやめたのかも、、、なんて考えてるうちに、一次会終了。彼が帰ってくるなら、二次会はパスしようと思ってたんだけど、電話をかけても、メールしても反応がなく、久々に一緒に飲む面子に「行こうよ!」と引っ張られるままに二次会へ。

そしたら、二次会の会場に入った途端に、彼から「いま駅に着いた」とメールが届く。(ナントイウタイミングノワルサ・・・)

始まったばかりの二次会を、いきなり抜ける訳にもいかず、とりあえず電話をかけると、自転車で帰るのは寒いから、僕と会えなくても、ネットカフェで仮眠するつもりだって。それならと、二次会が終わった後で、某ホテルの当日格安プランで泊まることにする。

しか~し、思ってたより二次会が長引いたこともあり、ホテル前で待ち合わせた彼は、なんかすごく眠そう。部屋(男同士なのでツイン)に入ると、彼も少し元気を取り戻し、ひとしきり旅先での話をし、ちょっとイチャイチャしてみたりもするものの、あまりそれ以上のムードにはならなさそう。とりあえず一眠りことにする。(コレハイツモノコト・・・)

ところが、普段なら、三時間ぐらい寝れば、起きていろいろ構ってくれる(笑)はずの彼が、今回は全然目を覚まさない。目が冴えたのと、彼のイビキがうるさい(笑)のとで眠れなくなった僕が、ピタッとくっついたり、離れたり、彼を突っついてみたりしても、モゾモゾするだけで、全然起きる気配なし・・・

仕方なく、もう一つのベッドに移り彼をゆっくり休ませてあげることにした。(ザンネンデスガ・・・)

熟睡して疲れが取れたせいか、今朝の彼はご機嫌。やっぱり昨夜は疲れてたんだね。今度からは、無理をさせないよう、僕も気を付けなきゃね。

↓ランキング参加中。
応援していただけると、励みになります。

テーマ : 男同士の恋愛 ジャンル : 恋愛

EDIT  |  19:19  |  日々のできごと  |  TB(0)  |  CM(4)  |  Top↑

2007.01.06 (Sat)

ついていきたいのは山々なれど

この週末、彼は、またまた旅行中。連休中に地元で用事がないことに気付いた途端に、どこかに行きたくなったらしい。ほんとに落ち着かない人だ(笑)

今回も、彼は「一緒に来ない?」と聞いてくれたものの、既にいろいろ予定が入ってた僕は、ついていく訳にもいかず、泣く泣く彼をひとりで送り出したのでした(ToT)

という訳で、彼がいなくて暇なので(?)、ちょっと過去を振り返ってみると・・・

彼と出会った去年の夏以来、3連休に彼と全く顔を合わせないのは今回が初めて。

思い返してみると、、、

9/16-18
初めてのお泊まり
台風が接近する中のドライブ
買い物にかこつけてデート
「もしかしたら彼を好きになりかけてるのかも・・・」と思った三連休

10/7-9
一泊でプチ旅行
「やっぱり彼のことが好きなんだ」と改めて自覚した三連休

11/3-5
彼の友達に混じってキャンプ
彼と付き合い始めて初めての三連休(まだ僕の想いの方が強い)

年末年始(3連休以上も含むということで・・・^^;)
大阪で年越し
二人きりの車中での長トーク
彼も僕のことを大切に思ってくれてることを改めて感じた三連休(やっと両方の想いのバランスが取れたかな)

こんな感じで、3連休を振り返るだけでも、この半年の僕たち二人の関係の移り変わりが象徴的にあらわれていて面白い。

次の3連休は来月か。でも、お互いに仕事が忙しくなる時期なので、どんな過ごし方ができることやら。。。

↓ランキング参加中。押していただけると、励みになります。

テーマ : 男同士の恋愛 ジャンル : 恋愛

EDIT  |  21:00  |  二人のこと  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

2007.01.04 (Thu)

僕らの将来

正月休み最後の夜、河川敷に停めた車の中で、ゆっくり彼と話をした。年末年始の旅行中は、常に周りに人がいたから、落ち着いて話ができたのは久しぶり。

その日のデートでは、なぜかいろんなことで二人の意見が食い違った。決して悪い意味ではなく、お互いの考え方の違い。どちらかが正解でどちらかが間違いというような性質のものではないから、喧嘩した訳でもない。

でも、そんな会話のせいか、その夜は、彼の方がえらく積極的に二人の関係について語りたがった。
「のび太は僕たち二人の関係に何を求めてる?」
「5年後、10年後、君はどこで何をしてると思う?」
そんな質問を彼が投げかけてくる。

まず、何より、僕は彼と一緒に時間を過ごせることが楽しい。できれば、ず~っと、こんな二人の関係を続けていきたいと思う。

でも、それだけじゃない。これまで遠く離れた土地に住み、誰も自分のことを知らないのに近い状態でゲイライフを送ってた僕にとって、地元で特定の人と付き合うのはこれが初めて。「ゲイではない自分」の居場所が確立されたこの場所で、これからの人生をどう送るのか。それを見極めるためにも彼との関係が僕にとって大切だという事実も否定できない。

将来については、僕はいまの仕事を多分やめられない。もちろん未来永劫にじゃない。でも、いまの僕があるのは、会社がいろんなチャンスを与えてくれたおかげ。その恩を忘れて、身勝手に会社を去ることは、少なくとも5年先の僕にはできないと思う。

言葉に詰まりながら、そんなことを一生懸命説明した。

彼も、そういう答えが返ってくることは予想してると思ってた。
彼と僕が進む二つの道は、いつか離れてしまうけど、それを前提に付き合おう、というのが二人の関係のはじまりだったから。

でも、彼の言葉は僕の予想と少し違った。
「僕には、こうなったらいいな、って夢があるけど、それは僕の勝手な考え。それを君に押しつけたくはないから、それが何かは言わないよ。」

彼の夢がどんなものか、もちろん想像できないはずがない。でも、それにどう答えればいいのか。。。

そんな僕の気持ちを察してか、彼が続ける。
「僕には僕の、そして君には君の将来があって、それはいつか違う方向に向かわなければいけなくなるかもしれない。でも、僕にとって、のび太との関係は、とても大切なものだから、どうしても続けられなくなるそのときまでは大事にしたい。」

そんな言葉を聞いて、思わず涙がこぼれてしまった。いつかやってくる別れが悲しいのと、僕のことをそんな風に思ってくれる彼の気持ちが嬉しいのと。その両方が混じった複雑な感情。

暗い車内だったから、彼には涙は見えなかったと思うけど、言葉を出すとそれがばれてしまいそうで、黙って彼にぎゅっと抱きついた。

気が付けば、車を停めて3時間近くが過ぎていた。

↓ランキング参加中。押していただけると、励みになります。

テーマ : 男同士の恋愛 ジャンル : 恋愛

EDIT  |  22:19  |  二人のこと  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

2007.01.02 (Tue)

彼との年越し~一歩ずつ前に~

すっかり出遅れてしまいましたが、

あけましておめでとうございます!

さて、彼氏と迎える初めてのお正月。実は大阪に行ってきました。

目指すはUSJ。年越しのカウントダウンパーティ。

gate


tree


彼は昔、大阪に住んでたことがあり、年間パスを持っていたことがあるほどのUSJファン。今回は、一度やってみたかったという彼の希望でUSJで年越ししてきました。

男二人でUSJというのもどうかとは思ったものの、行くからにはと覚悟を決め、「旅の恥はかき捨て」状態でしっかり楽しんできました(笑)
僕にとっては人生初USJだったので、今回は全て彼にお任せ。懐かしいアメリカの街並みを楽しみながら、アトラクションやショーを巡る間に年越しの瞬間が近付いてきました。

池に面したスペースにひしめき合うように集まった人混みにまぎれ、その瞬間を待つ間は、彼の携帯で紅白鑑賞。「あ、白組が勝ったんだ」なんて、何やってんだか(笑)

そうこうするうちにちょっとしたショーが始まるものの、舞台から離れすぎててよく見えない。。。
なんて思ってるうちに「30秒前」のコール。

花火が上がるのはどっち??

「10秒前」

いよいよだ~~!

「5」
「4」
「3」
「2」
「1」

「わぁ~~!!!!」

花火の写真は上手く撮れなかったので、こちらでご覧ください^^;

さすがにアメリカ風に新年おめでとうのキス
という勇気はなかったけど(笑)、二人で一緒に迎えた2007年は思い出に残るものになりました。

あと、しっかり初詣もしてきました。
ohatsu

曽根崎心中の舞台として縁結びで有名なお初天神
二人並んでお参りし、縁結びのペア御守を買ったまではいいものの、あまり人目に触れさせる訳にもいかず、どこに付けるか思案中です。。。^^;

彼とず~っと一緒に行動した丸二日。いたるところで幸せそうなカップルや家族連れを見かけて、考えるところもいろいろあったけど、、、

そこまで書いて、どう締めようかと考えながら見てた紅白の録画に登場したスガシカオの歌の一節がすごくしっくりきました。

「あと一歩だけ前に進もう」

そう。今の場所から、一歩ずつ前に進んでいくしかない。人生の中で一度きりしかない今年。どんな一年にするかは、これからの僕次第。来年の正月を笑って迎えられるよう、充実した2007年にできるといいな。

↓ランキング参加中。押していただけると、励みになります。

テーマ : 男同士の恋愛 ジャンル : 恋愛

EDIT  |  23:50  |  特別な日のこと  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。